処理中です...
3,000 /回

《オンラインセミナー》修了考査対策・監査の税金勘定・そして独立までこれで大丈夫!会計士が間違えやすい税務のポイントを徹底解説

-------------------------------------------------
監査をやる場合も、転職する場合も
独立する場合も必ず必要なものとは?
-------------------------------------------------

公認会計士に必要な税務の知識に不安はありませんか?
受験で習った税務知識ではなく、税務の実務知識についてです。

この点、この20年の会計不祥事で「独立性が最も大事。公認会計士は、監査だけをやっていればよい(税務・アドバイザリーなんてもってのほか)」ということで、最近では法人税申告書をしっかり見た事がないという会計士の方も多いという背景があります。

これが、「公認会計士は税務が弱い」と言われる所以です。

-----------------------------------------------------
■カリキュラム
-----------------------------------------------------
そこで、今回は、会計士が弱い・知らないと思われる点を中心に集中的に解説します。

・別表4と別表5の”本当の”チェックポイント
・別表4,5の税金調整を、暗記でなく、”根本から”理解する
・会計士が税務実務で”誤解しやすい”ポイント
・会計士が”知らない”申告書の読み方
・”ごく一部”の税理士しか知らない申告書の作り方
など

-------------------------------------------------
修了考査が年々難しくなっている
その背景とは
-------------------------------------------------
昨年2019年度の修了考査の合格率は、48.1%と過去最低の合格率を更新しました。
昔は7割以上の方が合格する(4人に1人が不合格)の試験が、今や5割以上の方が不合格(4人に2人以上不合格)の試験に難化しています。

この修了考査難化の要因として、「税務実務」科目の難しさ、さらには、税理士と公認会計士の業際問題」が関係しているのではないかとみています。

この修了考査の難化の根本原因を押さえることが、公認会計士が税務で成功する最短ルートになることでしょう。

この点も、セミナーのなかで詳しくお伝えします。


-------------------------------------------------
講師からのメッセージ
-------------------------------------------------
このセミナーのメリットは、税務に強い公認会計士なる強力なキッカケを得るということ、
逆に、受けないデメリットは「いつかしっかり税務を学ばなきゃ」と感じつつも、いつまでたっても苦手意識を払拭できず、日々の監査業務や、将来の独立まで悪影響を及ぼしてしまうことです。

このセミナーをきっかけに、税務にも強い公認会計士としての可能性を拡げましょう。

-----------------------------------------------------
■講師プロフィール
-----------------------------------------------------

やしき公認会計士事務所
元国税調査官・公認会計士
矢敷和貴 氏

国税局採用の国税調査官として、法人の税務調査を担当。(出向により財務省本省での、政策・法令の企画立案、国会対応業務等にも従事)。公務員在職中、公認会計士試験に上位合格し、外資系世界4大会計事務所にて、約10年間会計監査業務と税務業務に従事。
上場企業、外資系企業を担当し、国税局調査部の調査を受ける側も数多く体験。
町の税理士では手に負えない、上場企業、上場準備企業の税務調査にまで精通する。国税当局の調査現場・中央省庁の内部論理まで熟知した、日本で唯一の公認会計士として、顧問税理士からは得られない観点での、セカンドオピニオンが得意。
開催場所/対象者/予約上の注意点など
-----------------------------------------------------
■お申し込み方法
-----------------------------------------------------
セミナー・講座にお申込みいただく際は、新規会員登録が必要です。
※各種エージェントサービスやアカウンタンツライブラリーにすでにご登録いただいているお客様も、申し込みの際は当サイトの会員登録が必要となりますので、ご了承ください。

-----------------------------------------------------
■開催日時
-----------------------------------------------------
2020年11月7日(土)
10:00~12:30
※お申込期限:11月6日(金)13:00まで

開催2営業日前にセミナー受講に関する案内メールをお送りいたします。
開始10分前になりましたら、メール内に記載された「参加URL」よりご入場ください。

※セミナー中、チャット機能による質問が可能です。
(講師と受講者同士の双方向コミュニケーションによるセミナーの活性化)

-----------------------------------------------------
■開催場所
-----------------------------------------------------
オンラインのため自宅PCやスマートフォンから受講可能です。

=============================
オンライン受講の注意事項
=============================
参加URLは、開催2営業日前に「study-info@cs.jusnet.co.jp」よりご登録メールアドレスにご案内いたします。

※ご利用のメールサービス(またはメールソフト)で受信が確認できない場合、以下の事が想定されますのでご注意ください。

・ご登録のメールアドレスが間違っている
・自動でフォルダ振り分けされている
・セキュリティ対策(スパムメール対応)で受信を拒否している
・迷惑フォルダなどの別フォルダに移動されている

「study-info@cs.jusnet.co.jp」からメールが届いていない、視聴方法に関する質問などについては開催日前日までに下記までお問合せください。
https://study.jusnet.co.jp/help/contact/

※開催時間直前になり、視聴方法がわからないという問い合わせが大変増えております。
※状況によっては当日の対応ができない場合がございます。ご了承ください。

-----------------------------------------------------
■対象者
-----------------------------------------------------
・Zoom(カメラ機能ON)を使用してオンラインセミナーへの参加が可能な方
以下をお感じの公認会計士・公認会計士試験合格者・法人税法学習経験者の方
・実は、税務がよくわかっていない・
・税務実務に関する書籍や、税理士のセミナーを受けたが、やっぱりよくわからない
・監査クライアントから税務の質問を受けてもすぐ、顧問税理士に相談してくださいと言ってしまう
・独立を見据えて税に関する理解を深めておきたいが、どのような勉強をすればよいか分からない
・今年度修了考査だが、税務実務科目が不安

-----------------------------------------------------
■定員
-----------------------------------------------------
20名

-----------------------------------------------------
■受講料
-----------------------------------------------------
3,000円(税込)
→エージェント割引価格:無料

-----------------------------------------------------
■お支払い方法
-----------------------------------------------------
クレジットカード(VISA/MASTER)のみ
※お支払いは一括払いのみとなります、分割・リボルビング払いの併用はできません。

-----------------------------------------------------
■注意事項
-----------------------------------------------------
※キャンセル期限を過ぎた場合、返金はいたしませんので予めご了承下さい。
【重要】キャンセルについて
開催日時の48時間前までキャンセルが可能です。期限を過ぎてからのキャンセルはできませんのでご了承ください。
講師は ジャスネットコミュニケーションズ公式 さん
東京都 2019年04月からメンバー
講座に関する質問

講座に関する質問は登録されていません

質問するには ログイン してください
3,000 /回