処理中です...
10,000 /回

ミスしやすいポイントとココだけは押さえておきたい 法人申告書実務の勘所

-----------------------------------------------------
経理管理職の皆さまが、
実務の勘所を理解することで、
業務効率化&残業削減までを実現
-----------------------------------------------------

法人税申告書の作成業務において、このようなお悩みはございませんか?

「部下や顧問税理士から提出される申告書、何をどうチェックすればよいかよくわかっていない」
「顧問税理士が作成した申告書の中身は見ずに、ただ提出するだけ」
「毎年なんとなく処理はできているが、間違っていないか不安だ」
「今年こそは正しい税務知識をもって申告書を作成したい」
「人員減・残業削減が求められる中、従来と同じ経理業務を繰り返すのみで、現場は疲弊している(もっと効率的にできないだろうか)」

税務処理は、間違えば即キャッシュアウトや、追徴課税につながるリスクの高い項目です。

「ウチは大丈夫」と思っていても、気付いてないだけで、実は思いがけないミスがあるのが怖いところ。

法人税申告実務に関していえば、その作成方法やチェック体制は、会社によってまちまちというのが実情です(税理士に任せている場合、その税理士の力量によりますので、会社が把握&チェックできているかがポイントです)。

これは、監査法人や税理士が関与しているはずの有名企業が、税務調査がある度に、追徴税額(時には重加算税まで)を支払っていると新聞報道があることからもお分かりいただけると思います。

本セミナーでは、「なぜそんなことが起こるのか?」という理由と、「法人税申告のリスクはどこにあるのか?」という本質論を具体的に解説します。

このセミナーを受講いただくことで

・「教科書とは違い、実務上の申告書って、こうチェックするんだ!」
・「申告書上、将来の税務調査で気をつけるポイントはココなんだ!」

という盲点になりがちなチェックポイントが分かります。

「ここを押さえておけば、ひとまず安心」というラインをつかんで頂き、今年の決算申告を無事に乗り切って下さい。

-----------------------------------------------------
■講師プロフィール
-----------------------------------------------------
やしき公認会計士事務所
元国税調査官・公認会計士
矢敷 和貴 氏

国税局採用の国税調査官として、法人の税務調査を担当。(出向により財務省本省での、政策・法令の企画立案、国会対応業務等にも従事)。公務員在職中、公認会計士論文式試験に上位合格し、外資系世界4大会計事務所にて、約10年間会計監査業務と税務業務に従事。

町の税理士では手に負えない、上場企業、上場準備企業の税務調査や、会計監査に精通し、国税当局・中央省庁の内部論理まで熟知した、日本で唯一の公認会計士として、顧問税理士からは得られない観点での、セカンドオピニオンを得意とする。

-----------------------------------------------------
■カリキュラム
-----------------------------------------------------
講師が国税調査官として、また、公認会計士として、何千にも及ぶ会社を見てきた経験に基づいて、以下のテーマをお伝えします。

・書籍には書いてない!実務上の法人税申告書の作り方・見方
・効率的な法人税申告業務のために必要なポイント
・決算書・申告書効率化から見えてくる3つの業務改善策
・税理士でも、見落としがちな項目(一部の税理士しか知らないスキル)
・税務調査で狙われる費用対効果の高いチェックポイント
・大事なチェックポイントを見落とさないためには
・今後の経理・税務スキルを磨き方 等
開催場所/対象者/予約上の注意点など
-----------------------------------------------------
■お申し込み方法
-----------------------------------------------------
セミナー・講座にお申込みいただく際は、新規会員登録が必要です。

※各種エージェントサービスやアカウンタンツライブラリーにすでにご登録いただいているお客様も、申し込みの際は当サイトの会員登録が必要となりますので、ご了承ください。

-----------------------------------------------------
■開催日時
-----------------------------------------------------
2020年2月29日(土)
10:30~12:30(受付10:00~)

-----------------------------------------------------
■開催場所
-----------------------------------------------------
ジャスネットコミュニケーションズ本社5階
場所を確認する

★都営三田線『内幸町』駅 A1出口より徒歩約5分
★JR・東京メトロ銀座線・都営浅草線・ゆりかもめ『新橋』駅 烏森口出口より徒歩約6分
★都営三田線『御成門』駅 A4出口より徒歩約7分
★都営大江戸線・ゆりかもめ『汐留』駅 7出口より徒歩約9分
★東京メトロ銀座線『虎ノ門』駅 1出口より徒歩約10分

-----------------------------------------------------
■対象者
-----------------------------------------------------
企業経理部(目安:資本金5千万円以上)の管理職以上の方が対象です

◆経理・税務業務に関して問題意識はあるが、
具体的にどんなチェックをすればよいか、または、何から手をつけていいか分からない方

◆税務調査で、顧問税理士がいる/いないに関わらず、以下のようなご経験(思い)のある方
・過去に多額の追徴や重加算税の否認を経験された方
・過去に税務調査でヒドイ目に会った方
・3年以上税務調査を受けてない会社の方(そろそろ税務調査が入るかも...)
・将来の税務調査に漠然とした不安をお持ちの方

-----------------------------------------------------
■定員
-----------------------------------------------------
25名

-----------------------------------------------------
■受講料
-----------------------------------------------------
・エージェント登録をしていない方:10,000円(税込)
・エージェント登録者:無料

※エージェントサービスに登録済の方は、下記のエージェント割引ページに掲載されているセミナーページよりお申込みが必要になりますので、ご注意ください。

==========================
▼ エージェント割引について ▼
==========================
ジャスネットコミュニケーションズの転職サービスをご利用されている方は
エージェント割引となります。

詳細は下記リンクからログインしてご確認ください。
→ エージェント割引を使用する

-----------------------------------------------------
■持ち物
-----------------------------------------------------
筆記用具

-----------------------------------------------------
■お支払い方法
-----------------------------------------------------
クレジットカード(VISA/MASTER)のみ
※お支払いは一括払いのみとなります、分割・リボルビング払いの併用はできません。

-----------------------------------------------------
■注意事項
-----------------------------------------------------
※キャンセル期限を過ぎた場合、返金はいたしませんので予めご了承下さい。
キャンセルについて
予約日時の24時間前までキャンセルできます。
講師は ジャスネットコミュニケーションズ公式 さん
東京都 2019年04月からメンバー
講座に関する質問

講座に関する質問は登録されていません

質問するには ログイン してください
10,000 /回