処理中です...
7,500 /回

《オンラインセミナー》 経理実務担当者養成セミナー【管理会計入門編】

レビュー9件
※※※※※※※※※※※※※※※※※
【スキルアップ応援キャンペーン!】
通常価格より50%OFFで受講できる「スキルアップ応援キャンペーン」を実施中。

また、当日収録した講義動画を申込者全員に後日、無料にて配布いたします。
復習用としてぜひ活用ください。
※※※※※※※※※※※※※※※※※

上場企業の経営者やCFOの多くが「経理パーソンには、一緒に経営を考えてくれる人は非常に少ない」とお話しされます。

実際に中小企業の多くで経理スタッフに求められるスキルは、日常経理から月次、年次決算業務の経験など、いわゆる「財務会計」が中心です。

しかし、経営者やCFOの方は経理パーソンに対して、経営に役立つような情報を提供してくれる「経営参謀」としての役割(いわゆる「管理会計」のスキル)を求めています。

では、管理会計のスキルを高めるには、どのように学べばよいのでしょうか?

経営企画やそれに類するポジションにいないと、OJTで身につけるのも難しいでしょう。
必要なのは「数字から企業・部門の健康状態を理解する力(会計センス)」になってきます。

本セミナーは全2回の講義を通じて、管理会計に必須の知識を学びます。決算書の読み方や経営分析、「勘定あって銭足らず」を防ぐための資金繰り改善策や、損益分岐点・採算性を理解し業績改善に生かす手法までを身につけ、実践的に「会計センス」を磨きます。

「ルーチン業務ができる経理パーソン」から脱却し、「経営参謀として経営者やCFOから重宝される経理パーソン」を目指しませんか?

皆さまのご参加をお待ちしております。

※全2回のセミナーで、会計の全体像がみえるようになりますが、どちらか1回の受講も可能です。

-----------------------------------------------------
■講師プロフィール
-----------------------------------------------------
麻布ブレインズ・スクール 代表
税理士 松田 修 氏

昭和61年、税理士試験合格。村田簿記学校講師(法人税法・簿記論担当)として活躍後、辻会計事務所(現 辻・本郷税理士法人)入所。数多くの企業の会計・税務業務や経営相談などを経験し、独立。現在、税理士 松田会計事務所所長、簿記・税務の専門スクール「麻布ブレインズ・スクール」の代表を務めるほか、各種実務セミナー講師としても活躍中。丁寧でわかりやすい解説はもちろんのこと、実務で役立つ事例解説が評判で、受講者から絶大な人気を誇っている。

【主著】
「はじめてわかった決算書―プロのコツ」「勝つ会社―プロのコツ」「資金繰り改善とキャッシュフロー計算書作成ここがポイント!」「Q&Aで基礎からわかる固定資産をめぐる会計と税務」「会社のお金がとぎれない!社長の現ナマ経営」ほか多数。

-----------------------------------------------------
■カリキュラム
-----------------------------------------------------
///////////////////////////////////////
第1講(1日目)
///////////////////////////////////////
マネージメント アカウンティング(管理会計)の第一歩は「簿記・会計」の習得から!
第1講では、簿記・会計の基礎から勘定科目、仕訳のやり方、試算表・精算表の作成、決算業務から最終的に決算の作成まで豊富な演習問題を通じて解説いたします。

=======================================
Ⅰ 簿記・会計の基礎をマスターしましょう
=======================================
1.簿記の2つの最終目的をしっかり理解する
(1)【目的1】 今どれだけの利益が出ているか?
(2)【目的2】 今どれだけの財産があるか?
2.貸借対照表と損益計算書の仕組みと役割
(1)貸借対照表を理解する3つの構造
  ①資産とは、現金などのプラスの資産
  ②負債とは、借金などのマイナスの財産
  ③純資産とは、資産から負債を差し引いた「正味の財産」
(2)損益計算書に計上されるもの
  ①収益とは、売上などの「収入」をいう
  ②費用とは、給料・家賃・広告宣伝費などの「経費」をいう
  ③「純利益」と「純損失」の計算方法
3.簿記を理解する大前提=「勘定科目」の意味を徹底理解しましょう
(1)勘定科目の体系はどのようになっているか
(2)「勘定科目」の内容を徹底理解
4.苦手意識を持たずに仕訳が理解できる「仕訳入門」
(1)「取引」とは何か
(2)実際に「仕訳」に挑戦してみよう
  ①会社を設立した時の仕訳
  ②商品を仕入れたとき売上げたときの仕訳
  ③売上代金の回収、仕入代金の支払
  ④備品などの資産を購入したときの仕訳
  ⑤銀行から借入れをしたときの仕訳
  ⑥利息とともに借入金を返済したときの仕訳
  ⑦広告宣伝費や水道光熱費などの費用を支払ったときの仕訳
  ⑧給料を支払ったときの仕訳  など
5.転記を理解し、試算表をマスターしよう
(1)総勘定元帳の説明と転記の方法
(2)合計残高試算表を作成してみよう

=======================================
Ⅱ 決算業務をマスターしましょう
=======================================
1.「売上原価」を計算する
(1)「売上原価」の計算法とは
(2)「棚卸し」の役割とは
(3)「棚卸し」が不正確だと、利益にどう影響するか
2.減価償却の意味と計算方法
(1)機械・車両・備品などの資産はどう費用に配分されるか
(2)減価償却の方法「定額法」で計算してみよう
(3)「減価償却」の仕訳をマスターしよう

=======================================
Ⅲ 実際に決算書を作成してみよう
=======================================
1.売上原価の算定
(1)三分法における商品売買の処理
(2)売上原価の具体的計算方法
2.精算表の作成
(1)精算表の役目と作成方法
(2)精算表の作成練習
3.貸借対照表(B/S)、損益計算書(P/L)の作成練習
(1)精算表から決算書の作成方法
(2)貸借対照表、損益計算書の作成練習
(3)利益が出ると貸借対照表(B/S)のどこが増加するか?

///////////////////////////////////////
第2講(2日目)
///////////////////////////////////////
会計のセンスなしに会社の経営は語れません。第2講では決算書の経営分析、キャッシュフロー(資金繰り)改善の具体的方法、損益分岐点の計算などを解説し、強い会社を作る「会計センスの高め方」の具体的手法を身につけていただきます。

=======================================
Ⅰ 決算書を読み、経営分析を行い「会計スキル」を高めましょう
=======================================
1.損益計算書(P/L)の見方・読み方、経営分析
(1)損益計算書に登場する5つの利益
(2)増収と減収、増益と減益、当期の決算を総括する
(3)売上原価率、粗利益率を計算し、その内容を理解する
(4)粗利益の低下に注意!わずか10%、5%の値引きが利益にあたえる意外な影響
(5)営業利益に占める「正味支払金利」の割合とその改善方法
2.貸借対照表(B/S)の見方・読み方、経営分析
(1)流動資産・固定資産の内容を理解する
(2)はたして資産?繰延資産の正体
(3)流動負債・固定負債の内容を理解する
(4)貸借対照表で一番難解といわれる「純資産の部」をやさしく理解する
①株主からの払込金
②過去の利益の蓄積(内部留保)
(5)自己資本(純資産の部)を充実させる2つの方法を学ぶ
①増資
②利益を出す 
(6)自己資本比率を計算し、その内容を理解する

=======================================
Ⅱ.資金繰り(キャッシュフロー)を理解し「会計センス」を高めましょう
=======================================
(1)現金預金(キャッシュ)が無くなると会社は倒産 現金預金は月商の何ヶ月分か」
(2)資金繰り(キャッシュフロー)を改善する4つの方法とは
(3)「利益」が出ても現金預金が増えないのはなぜか?
(4)<演習>①決算書から資金繰り(キャッシュフロー)を計算する
       ②どの科目が増減し、どのように資金繰り(キャッシュフロー)に影響しているか
(5)余分な資産はないか?効率的な経営をしているか?
「総資産経営利益率(ROA)」「総資産回転率」でチェックする
<演習>「総資産経営利益率(ROA)」「総資産回転率」を実際に計算する
「総資産経営利益率(ROA)」は2つに分けて考える
「総資産経営利益率(ROA)」を改善する方法

=======================================
Ⅲ.損益分岐点売上の計算と応用で「会計センス」を高めましょう
=======================================
(1)損益分岐点売上の計算方法
(2)最終利益はどう計算されるか?変動費・固定費を理解する
(3)安全余裕率・安全余裕額を理解し、実際に計算する
(4)新規出店で固定費が増大した場合、損益分岐点売上高はどの程度増加するか
(5)年収500万円の従業員を採用、社員はいくらの売上で損益はトントンか?
(6)目標利益を達成するための売上はどう計算されるか?
(7)売上高が減少した場合、固定費をどの程度削減しなければならないか?
(8)利益を出すポイントは3つ―どこを改善すれば利益が出て、キャッシュフローが改善できるか?
(9)利益体質の会社か否か? 不景気に強いか否か?を検討しよう
(10)この仕事を実行するか止めるか、「採算性」を考えましょう
開催場所/対象者/予約上の注意点など
-----------------------------------------------------
■お申し込み方法
-----------------------------------------------------
セミナー・講座にお申込みいただく際は、新規会員登録が必要です。
※各種エージェントサービスやアカウンタンツライブラリーにすでにご登録いただいているお客様も、申し込みの際は当サイトの会員登録が必要となりますので、ご了承ください。

-----------------------------------------------------
■開催日時
-----------------------------------------------------
第1講 2020年7月16日(木)
第2講 2020年7月17日(金)
10:00~17:00 (受付9:45)

開催2営業日前にセミナー受講に関する案内メールをお送りいたします。
開始10分前になりましたら、メール内に記載された「参加URL」よりご入場ください。
後日、録画動画で視聴可能です。

-----------------------------------------------------
■開催場所
-----------------------------------------------------
Zoomを使用したオンライン開催
オンラインセミナーのため自宅PCやスマートフォン等から受講可能です。

=============================
オンライン受講の注意事項
=============================
参加URLは、開催2営業日前に「study-info@cs.jusnet.co.jp」よりご登録メールアドレスにご案内いたします。

※ご利用のメールサービス(またはメールソフト)で受信が確認できない場合、以下の事が想定されますのでご注意ください。

・ご登録のメールアドレスが間違っている
・自動でフォルダ振り分けされている
・セキュリティ対策(スパムメール対応)で受信を拒否している
・迷惑フォルダなどの別フォルダに移動されている

「study-info@cs.jusnet.co.jp」からメールが届いていない、視聴方法に関する質問などについては開催日前日までに下記までお問合せください。
https://study.jusnet.co.jp/help/contact/

※開催時間直前になり、視聴方法がわからないという問い合わせが大変増えております。
※状況によっては当日の対応ができない場合がございます。ご了承ください。

-----------------------------------------------------
■対象者
-----------------------------------------------------
・Zoomを使用してオンラインセミナーへの参加が可能な方
・財務処理だけでなく経営分析まで担当している中小企業の管理部門責任者。
・管理会計の基礎をまなび、経営者のパートナーとしてステップアップしたい経理担当者。
・経営分析に必要な「会計センス」をみにつけ、コンサルティングのスキルを磨きたい会計事務所の顧問先担当者
など

-----------------------------------------------------
■受講料
-----------------------------------------------------
各回15,000円 
割引価格:各回7,500円(税込)

-----------------------------------------------------
■持ち物
-----------------------------------------------------
筆記用具、電卓

【講義テキストについて】
後日、開催2営業日前にお送りするメールにて、講義資料のダウンロードURLをご案内いたします。
講義資料は、事前にダウンロードをお願いいたします。

※講義は講義資料に沿って、途中でワークを行いますので、学習効果を高めるためにも、可能な限り事前に講義資料の印刷をお願いします。
※講義テキストの発送はいたしておりません。

-----------------------------------------------------
■お支払い方法
-----------------------------------------------------
クレジットカード(VISA/MASTER)のみ
※お支払いは一括払いのみとなります、分割・リボルビング払いの併用はできません。

-----------------------------------------------------
■注意事項
-----------------------------------------------------
【キャンセル対応について】
キャンセル期限を過ぎた場合の返金対応はいたしません。

【講義動画のご案内について】
★講義動画は当日収録した内容となりますので、開催日以降にメールにてご案内となります。
※1 講義動画は、動画サイト「Vimeo」でご視聴いただきます。
メール内に視聴URLを記載いたしますのでご確認ください。動画が再生されない場合は下記リンク先より、視聴環境をご確認ください。
Vimeoヘルプセンターを見る
※2 講義動画に関するご質問・ご要望は承っておりません。
※3 講義動画のDVD化、データ配布、講義テキストの発送は行っておりません。
★撮影した映像の編集等に時間を要するため、ご案内までに開催日から10営業日程度を予定しております。
※動画の視聴期間は、ご案内日より1ヵ月となります。
 期間終了後の視聴はできませんので、案内メールの見落としにご注意ください。
【重要】キャンセルについて
開催日時の48時間前までキャンセルが可能です。期限を過ぎてからのキャンセルはできませんのでご了承ください。
レビュー9件
イズミサトミ
2020/08/01
分かりやすく、色んな情報を交えながらのお話にあっという間の時間でした。
次回の管理会計も参加したいと思います。
Masa0531
2020/07/30
講義内容は実務に応用出来る内容も盛り込まれており、参考になりました。
takeshi_tamura
2020/07/28
管理会計について、詳細がよくわかり、大変有意義なセミナーでした。特典動画で復習して、理解を深めたいと思います。
takeshi_tamura
2020/07/28
当日は仕事の為、オンラインで受講できませんでしたが、特典動画で受講したいと思います。
TTTTYYYY
2020/07/26
基礎的な内容ですが、網羅性があり、またお休みが度々あるので(若干多すぎますが)、飽きずに受講できました。
講師は ジャスネットコミュニケーションズ公式 さん
東京都 2019年04月からメンバー
レビュー9件
講座に関する質問

講座に関する質問は登録されていません

質問するには ログイン してください
7,500 /回